渋谷のクリニックで行う痛みの少ないマウスピース矯正

渋谷の矯正歯科クリニックには、歯並びや噛み合わせをきれいにしたい・自然な笑顔に自信が持てるようになりたいという方が多く相談に訪れています。
矯正治療を希望する患者さんの中には、治療中の見た目・審美性を気にされる方も少なくありません。



歯並びや噛み合わせの治療は数か月単位や年単位の長期間にわたることも多く、特に成人の患者さんでは仕事がら器具が目立つことに抵抗があるという方がいます。

渋谷の矯正歯科クリニックでは、そういった治療中の見た目が心配という方も安心な目立たない治療もしています。

そのひとつに、マウスピースタイプの装置を使う治療があります。マウスピースタイプの装置は透明な樹脂でできているので、装着していることが他人にほとんど知られないのがこの治療の一番の特徴であり患者さんにとっては大きなメリットです。また渋谷の矯正歯科で行うマウスピースタイプの装置を使った治療では、他の治療方法に比べて痛みが少ないのも大きな特徴です。

それは、マウスピースで歯を動かしていく仕組みによります。

ガジェット通信の情報が更新されています。

治療に使うマウスピースは患者さんの歯型をCTスキャンで立体画像撮影したものを元に歯科医師が作成します。マウスピースは複数作成し、治療の進行具合に応じていくつか付け替えていき歯を少しずつ動かします。



この時、ひとつのマウスピースで歯を移動させる距離の上限が決められているため、装着中に強い力が掛かり過ぎず痛みが少なくなっています。